タイム測定装置
FASTRun-R(ファストランR)
合同会社ワイワイファクトリー
陸上競技用
取扱説明書
お問い合わせ
価格
ワイワイファクトリー
ラップ、加速走、集団周回、プロアジリティー
FASTRun-Rは様々な測定に応用できます。

センサー装置の設定を変えることで、以下のような測定が行えます。








プロアジリティー測定

オプションでプロアジリティー測定ができます。センサーを「プロアジリティー」設定にすると、自動的に所定の測定ができます。
選手はセンサーの正面で待機します。選手が動くと、センサーは選手がいなくなったことを検知し、タイマーがスタートします。1回目の通過でラップ測定をし、2回目の通過で最終タイムを測定してタイマーが止まります。
多くの他の機器では、選手が中心からずれた位置に待機し、中央を通過するとタイマーがスタートするという測定法が多いのですが、FASTRun-Rでは、選手は最初から中央で待機できるので、より正確な測定ができます。
注意:「プロアジリティー」オプションを購入されると、「リレー測定」でのバトンゾーンINにおける、二人目の選手を検出するという機能がなくなります。


 FASTRun-Rのページに戻る